レンとアミの殿

レンに再会して恋が芽生えました。
でもレンには再婚者がいたのです。
(Wな関係です)それにもう一人の女性も居るみたいで...
そんな時に笑顔の素敵な殿に会いました。
この人ならアミを救ってくれる...
殿の誠意に答えて~レンとはもう....

知られたくない殿

いやはや

アミが殿にプレゼントしたもの

☆☆付きで登録しないといけません

え~アミには見せたくない


やっぱりアミを信じていないのね

それとも自信がないから恥ずかしい


じぁ~自分で登録してください

えーそれもできない

我儘ね


じぁ~アミの名前で登録します

それがいいよ~だって


わわわわ

もしかしてプライド高い殿

恥ずかしくて知られたくない


又は最悪のことまで考えて

教えてくれないの


まあアミも夫の会社なんて

知られないほうがいいですからね


まあ冷静な殿がストップをかけるのですから


素直に受け止めます


別に殿を嫌いになったりはしません

むしろ冷静でプライドの高い

のめり込まない殿は好きですよ


こういう関係には一番大切なこと

壊したくないから余計にです


暴走する相手はお互いごめんですからね


殿は無邪気で人なつっこい弟キャラですが

実は冷静で先のことまで計算している人です


プライドも高めですから

年上のアミだけど

絶対に上から目線はしません


お姉様の包容力で全部受け止めます

だって頑張っている殿はほんとに

可愛い人なんですから


一生懸命にアミを喜ばしてくれます

疲れないのかなと思いますが


大丈夫なのでしょうか


えーもうすぐ記念日だから

お祝いする


もう一年が来ようとしています

早いものですね

遅いホワイトデー

殿とのデートは遅れたホワイトデーのショッピングになりました


殿はホワイトデー知らないのかなと

思っていましたが

そうではありませんでした


ショップでピアスを選んでいたアミなのですが

殿にそれは却下されて

キラキラのネックレスになりました


断然そちらのほうが素敵です

また殿のセンスの良さに惚れ直してしまいましたよ


お洒落は殿に任せて正解ですね


アミは殿のそこに惚れたのかもしれません


殿がアミに惚れてるところは


従順なところのようですよ


なぜだか殿だとそうなってしまいます


それは相手次第だと思いますが


でも安定しすぎるのも不満だったりして

レンとの会話

どうしてもレンが気になって


繋がったよ


今年初めての会話かしら


メールだけの友達でもいいよね


元気そうだったよ


生存確認できた